新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置について【国税庁】

新型コロナウイルスの影響により納税が困難な⽅へ
★納税を猶予する「特例制度」★

○ 新型コロナウイルスの影響により事業等に係る収⼊に相当の減少があった⽅は、1年間、国税の納付を猶予することができます。
○ 担保の提供は不要です。延滞税もかかりません。
(注)猶予期間内における途中での納付や分割納付など、事業の状況に応じて計画的に納付していただくことも可能です。

納税を猶予する「特例制度」PDFはコチラ

詳しくは財務省ホームページをご覧ください

国税庁ホームページはコチラ

国税における新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応と申告や納税などの当面の税法上の取扱いに関するFAQ

 

Copyright(c) 2020 木更津商工会議所 All Rights Reserved.