「持続化給付金」申請サポート会場(木更津会場)の開設について

中小企業庁は「持続化給付金事業申請サポート会場」の木更津会場の開設を公表しましたので、
ご連絡いたします。
持続化給付金申請サポート会場一覧

◆【木更津会場】
☆会場コード :1219 (木更津会場 )
☆施設名:木更津市立中央公民館 多目的ホール
☆住 所:木更津市富士見1-2-1アクア木更津B館3F
☆開始日:6月5日(金)から 
☆休館日:毎週月曜日(土日祝も実施します。)

・お電話での予約は下記にお問合わせください。

(a)申請サポート会場 受付専用ダイヤル(自動)
※音声ガイダンスに沿って、ボタン操作することで申請会場を予約できます。
※申請の際には、会場コードが必要です。木更津会場の会場番号は「1219」です。
TEL:0120-835-130 (受付時間:24時間予約可能)

(b)申請サポート会場 電話予約窓口(オペレーター対応)
※オペレーターが対応し、申請会場の予約をお取りします。
TEL:0570-077-866 (受付時間:平日、土日祝日ともに9:00~18:00)

◆【申請サポート会場に御持参いただく書類】
 御持参いただいた資料をもとに、電子申請の手続きをサポートします。
 会場にお越しいただく際には、以下の資料を御用意ください。
 また、申請要領を確認の上、申請の特例を用いられる場合は、
 証拠書類等もあわせて御持参ください。

 

◎<中小法人等の場合>
 ・確定申告書別表一の控え(1枚)※及び法人事業概況説明書の控え(2枚)計3枚
 (対象月の属する事業年度の直前の事業年度分)
 ※収受日付印が押されていること(e-Taxの場合は受信通知)
 ・売上台帳や帳簿等、50%以上減少している対象月の月間事業収入がわかるもの
 (2020年〇月と明確な記載があること)
 ・法人名義の預金通帳

◎<個人事業者等の場合>
 ・確定申告書類
 青色申告の場合
 ・2019年分の確定申告書第一表の控え(1枚)※と所得税青色申告決算書の控え(2枚)計3枚
 白色申告の場合
 ・2019年分の確定申告書第一表の控え(1枚)※ 計1枚
 ※収受日付印が押されていること(e-Taxの場合は受信通知)
 売上台帳や帳簿等、対象月の50%以上減少している月間事業収入がわかるもの
 (2020年〇月と明確な記載があること)
 ・申請者本人名義の預金通帳
 ・本人確認書類(住所・氏名・明瞭な顔写真のある身分証明書)

〇申請サポート会場(経済産業省)
 https://www.meti.go.jp/covid-19/shinsei-support.html
〇事前予約や申請の詳細は下記のサイトをご覧ください
 https://www.jizokuka-kyufu.jp/

Copyright(c) 2020 木更津商工会議所 All Rights Reserved.