事例に学ぶ!緊急時に強い会社・お店になるための「BCPの必要性と中小企業強靭化法について学ぶセミナー」開催のお知らせ

 地震・水災・台風被害が発生したら、感染症が蔓延したら・・・、どのように事業活動を再開させるか計画を立てていますか?
 木更津商工会議所では、この度、緊急時に強い会社・お店になるための「BCPの必要性と中小企業強靭化法について」学ぶセミナーを開催いたします。
 「BCP」って聞いたことあるけど、実際にどのようなものを作ればいいのかわからないという方、せっかく作るなら災害時に本当に役立つ計画を作りたいけど、どこまで自分たちで考ええればいいのかわからないという方は是非ご参加ください!

※BCPとは
 事業継続計画(Business Continuity Plan:ビジネス コンティニュイティ プラン)の頭文字を取った言葉で、企業が自然災害やテロ、システム障害などの危機的な状況に遭遇した時に、損害を最小限に抑え、事業の継続や早期復旧を図れるように、平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法・手段などをまとめた計画のことです。

 

【日時】令和4年10月24日(月)14:00~15:30/終了後、個別相談
【場所】木更津商工会議所 6階会議室(木更津市潮浜1-17-59)
【定員】20名(申込先着順)申込書データ(PDF)はちら
【参加費】無料
【申込方法】申込書に必要事項をご記入の上FAXいただくか、ORコードからお申込み下さい。
【主催】木更津商工会議所
【協力】東京海上日動火災保険㈱木更津支社・君津信用組合・木更津市
【お問い合わせ】木更津商工会議所 TEL0438-37-8700

Copyright(c) 2022 木更津商工会議所 All Rights Reserved.