業務災害補償プラン

会社経営にはさまざまなリスクが潜んでいます!

  • ①就業中や通勤途中の事故に よる社員のケガ
  • ②うつ病などの「心の病」や過労などによる脳・心臓疾患
  • ③賠償事故による高額な賠償損害

日本商工会議所の業務災害補償プランでは、企業の業務にかかわるさまざまなリスクに対応できます。

業務災害補償プランの特長

①納得の保険料水準!

日本商工会議所を契約者とする団体契約のスケールメリットを活かした保険料を実現しています。

②スピーディーな保険金支払い!

労災事故が発生した場合、政府労災保険の認定を待たずに保険金をお支払いします。
政府労災保険の認定は、保険金のお支払い条件ではありません。

(*)メンタルヘルス対策費用特約など一部の特約を除きます。

事故発生

労災認定を待たずに

保険金をお支払い

③経営事項審査の加点対象!(平成26年12月1日現在)

経営事項審査の審査項目に定める「法定外労働災害補償制度の加入」に該当し、 「労働福祉の状況(W1)」において15ポイントの加点評価が得られます。

(注)死亡補償保険金および後遺障害補償保険金をともに補償すること等、所定の要件を満たすことが必要です。

④充実した付帯サービス!

貴社の人事・労務に関するお悩みにお答えする充実の付帯サービスです。 メンタルヘルスに関わる人事マネジメントや法律・税務相談などに、専門スタッフが電話でアドバイスします。 (すべての契約に付帯されます。)

「人事・労務相談デスク」
メンタルヘルスサポート
法律・税務・人事労務相談

ご加入いただける方

この保険は日本商工会議所が保険契約者となる団体契約です。

この保険の加入者および記名被保険者となれる方は、次の条件を満たす事業者の方です。

①各地商工会議所の会員事業者

②日本国内に所在する法人、個人事業主等の事業者

注)政府労災保険にご加入の会員事業者の方のみに限ります。ご加入時に必ずご確認ください。

Copyright(c) 2020 木更津商工会議所 All Rights Reserved.