雇用調整助成金の申請手続きについて【4月8日現在】

現在、新型コロナウイルス等の影響により、一時的に休業し「雇用調整助成金」の申請を検討されている事業主様も多いことかと思います。
雇用調整助成金会員企業様向けに簡単な「雇用調整助成金」の内容を下記にまとめましたのでご覧ください。
※この情報は会員企業様向けのダイジェスト版です。詳しい情報については、都度更新されていますので、厚生労働省のホームページでご確認ください。

(厚生労働省ホームページ)https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

【雇用調整助成金について】
一時的に休業などを行って労働者の雇用の維持を図る場合に、休業補償、賃金 の一部を助成するものです。
◆受給できる金額 
 ●労働者 1 人あたり 8,330 円が上限
 (令和 2 年 3 月 1 日現在。今後変更になる可能性があります)
 ●助成率 2/3(4/5)
 (中小企業の場合。6/30までは、4/5に引き上げ。) 

◆支給対象
・支給対象事業主:雇用保険適用事業所
・支給対象労働者:雇用保険被保険者(6/30までは雇用保険被保険者でないものも含める)

◆支給要件
・最近3ヶ月の生産量、売上高などの生産指標が前年同期と比較し10%(6/30までは5%)以上 減少
・労働者の直近 3 ヶ月間の雇用指標が前年同期比と比べ増加していないこと。
・実施する休業などが労使協定に基づくものであること。
(計画書とともに協定書の 提出が必要)
・過去の支給から 1 年間以上経過していること。

◆手続きの流れ
 ① 雇用調整(休業・教育訓練・出向)の具体的な内容を検討し計画を立てます
 ② 雇用調整の計画の内容について、計画届を提出します
 ③ 計画届に基づいて雇用調整(休業など)を実施します
 ④ 雇用調整の実績に基づいて支給申請をします
 ⑤ 労働局が支給申請の内容について審査をします 
 ⑥ 支給額が決定され振り込まれます(申請から 2~3 ヶ月後) 

◆提出書類 

★計画届に必要な書類

 ① 様式第1号(1) 休業等実施計画(変更)届 
 ② 様式第1号(2) 雇用調整実施事業所の事業活動の状況に関する申出書
 ③ 様式第1号(4) 雇用調整実施事業所の雇用指標の状況に関する申出書
 ④ 様式第1号(3) 休業・教育訓練計画一覧表
 ⑤ 確認書類(1) 休業協定書・教育訓練協定書 
 ⑥ 確認書類(2) 事業所の状況に関する書類 
 ⑦ 確認書類(3) 教育訓練の内容に関する書類

 ※⑤⑥⑦の確認書類は雇用調整助成金ガイドブックのP24を参考にして下さい。

★支給申請に必要な書類
 ① 様式第 5 号(1)支給申請書(休業など)
 ② 様式第 5 号(2)助成額算定書
 ③ 様式第 5 号(3)休業・教育訓練実績一覧表及び所定外労働等の実施状況に関 する申出書
 ④ 様式 13 号 雇用調整助成金支給申請合意書(教育訓練の場合のみ)
 ⑤ 共通要領様式第 1 号
 ⑥ 確認書類(4)労働保険料に関する書類
 ⑦ 労働・休日及び休業・教育訓練の実績に関する書類
 ⑧ 教育訓練の受講実績に関する書類(教育訓練の場合のみ)

 ※⑥⑦⑧の確認書類は雇用調整助成金ガイドブックのP29を参考にして下さい。

※様式の ダウンロード はこちらから→https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000080400.html

◆提出(申請先)
最寄りの都道府県労働局またはハローワークに提出。

◆お問合せ先
・千葉県職業対策課 TEL043-221-4393
・コールセンター TEL 0120-60-3999
・リーフレットPDFはコチラ

・雇用調整助成金の申請についてPDFはコチラ

Copyright(c) 2020 木更津商工会議所 All Rights Reserved.